安心と実績の大学生協賃貸住宅斡旋・管理

アパート・マンション募集中!

大学生協とは

その大学の学生/教職員の出資(組合員となる)によって運営され、大学のキャンパス内で食堂や書籍・購買・旅行サービス・各種講座事業等を行っています。そして、一人暮らしの学生に対する 不動産事業(斡旋仲介/管理)も重要な柱 です。大学周辺で一番多い入居者は「誰」でしょうか。それは「大学生」です。 大学生のお部屋を一番ご紹介しているのが大学生協 です。

お問い合わせはこちら

大学周辺の物件は、大学生協にお任せください

圧倒的に強い生協の集客力!斡旋力! (※1)

Balloon omakase01 923a9a55b9f3246d231d96e1e5e5f653c5e26584ad7dfa14239f84fe741b7885

大学生協では、オープンキャンパスや受験時から 先輩学生達がサポーター として、受験生や新入生に様々なアドバイスや情報提供を行っています。大学生活全般を知り尽くした生協と先輩学生だからこそ 「学生にとっていい物件」 を考え、家主様と協力して紹介・開発し続けています。

特に新学期の時期には、全国の大学生協で約40,400件(※2)以上の住まい提供を行っています。例えば高知大学生協では、朝倉キャンパスの約8割の下宿生にお部屋を紹介し、その9割が生協管理の物件にお住まいです。中四国の大学生協で平均しても、7割以上の方が「新入生サポートセンター」に来場され、お部屋のご紹介をしています。
生協は集客力の高さ、斡旋力の強さが違います!

(※1)2016年度岡山大学生協実績
(※2)2016年度全国大学生協連調べ

継続した入居率の高さ (※1)

Balloon omakase02 okadai d0e12b76ded0f034cac4781de996c154fa33c2af5b0780d4984257d6062c4ad5

継続した入居率の高さ

卒業生が3月に退去すると4月に新入生が入居しますので、 空室期間が短くすみます。さらには卒業等の理由以外での退去が極めて少ないのも特徴です。
例えば、島根大学生協や岡山大学生協における管理物件の入居率は98%以上を維持しています。
大学生協では、入居者の要望・クレーム処理、定期的な巡回清掃・点検業務、リフォームのご提案などのアパート管理業務を通じて、家主様に長期間安定したアパート経営をして頂く事へ少しでも貢献していきたいと考えています!

(※1)2017年度岡山大学生協実績

遠隔地にお住まいの家主様も安心

Balloon omakase03 44b9d0c8c0adb109a2e82556afee3e7aa7363825fbe51836b39d28623b66d5a2

遠隔地にお住まいの家主様も安心

大学生協では管理事業も行っております。
家賃収納代行や、清掃・建物管理、24時間サポートといった入居後のフォロー(保護者との関係も含む)、退去立会い、月次の家主様への送金と定期報告を行っております。
入居者の相談窓口は学内の生協店舗。だから、 遠隔地にお住まいの家主様も安心して大学生協にお任せいただけます。

家主様とのご協力

Balloon omakase04 d205b243d13944fecfab7e0ef9af96180a21ef7242ae0257fdc9c230ff3bacc9

家主様とのご協力

大学生協では、学生が安心して学び・成長できる住環境を整備することを目指しています。そのためには、借りる学生さんの満足と同時に家主様にも満足頂く必要があります。
大学生協は、学生の大学生活を熟知しています。家主様や地域の方・保護者の方とも連携し、学生さんには安心して学び成長する住環境を、家主様には賃貸住宅の安定経営に向けてのサポートを、提供していきます。

斡旋のみの物件も、管理のご依頼も、どちらも募集しています。
まずはお問い合わせください!!

お問い合わせはこちら

大学生協だからできる6つの空室対策

学生の大学生活を熟知した大学生協だからこその空室対策提案と、圧倒的な集客力で、多くの空室解消を実現しています。
いくつかの満室事例をご覧いただき、まずは生協にご相談ください。

お問い合わせはこちら

2017年度 新入学時期の斡旋状況

新入生数と部屋数

新入生 約2,400人
下宿生 約1,500人(寮生除く)
来場者 約1,021人(昨年1,130人)
成約実績 約951人(昨年1,034人)  ※2016年12月〜2017年3月までの実績

管理物件状況 (2017年4月現在)

生協管理物件 棟数 166棟
生協管理物件 室数 1,840室

管理物件成約率 約93.3%(管理物件入居者率 98.3%)

お問い合わせはこちら